活動のようす

神道青年近畿地区連絡協議会1.27御堂筋パレード(H21年度)

平成22年1月27日(水)、神道青年近畿地区連絡協議会の事業である、1.27御堂筋パレードが開催されました。

「日の丸」が国旗として制定されたのは、明治3年(1870年)1月27日であることから、毎年この日には近畿地区の神道青年会員と共に国旗を掲げ、御堂筋を歩いています。

広い御堂筋に多くの国旗がゆっくりと進んでいく様子は、清々しさを感じさせてくれました。もうすぐバンクーバーオリンピックが開催されますが、オリンピックやワールドカップなどの国際的スポーツの大会や催しだけに限らず、祝祭日には各家庭で国旗を掲げ、祝日の意味やメッセージを考えながら、皆でお祝いしましょう。
0001.jpg 0002.jpg 0003.jpg 0004.jpg 0005.jpg
 
 
戻る
このページのトップへ