活動のようす

第8回神道政治連盟時局対策連絡会議並びに神道青年全国協議会合同研修会

平成22年3月2日(火)〜3日(水)、自由民主党本部・神社本庁大講堂に於いて、第8回神道政治連盟時局対策会議並びに神道青年全国協議会合同研修会が開催された。

第1日目には「神政連の使命と役割」と題した宮崎義敬先生にる講演と「保守とは何か」と題した安倍普三先生による講演があり、両先生の講演後には「保守再生に向けて」と題して安倍普三先生、長勢甚遠先生、稲田朋美先生、西田昌司先生、山谷えり子先生、有村治子先生によるパネルディスカッションが開催された。

第2日目には「選挙活動の実践について」と題した毛利康幸先生の講演と「時局問題と神政連活動」と題した田尾憲男先生の講演があり、結びに「総括・神政連の組織強化について」と題して打田文博先生の講演が行われた。

青年神職として今何ができるのかを考え、実践していくために、各先生方の講演を拝聴し、大変勉強になった研修会となった。
DSCF3574.jpg DSCF3578.jpg DSCF3581.jpg DSCF3589.jpg DSCF3593.jpg DSCF3594.jpg DSCF3599.jpg
 
 
戻る
このページのトップへ