活動のようす

東日本大震災復興祈願祭(H23年度)

東日本大震災発生から既に2ヶ月が経過しているにもかかわらず、未だ福島原発の問題は収束の気配を見せず、余震も各地で断続的に続いています。4月13日午後3時の時点で震災の死者・行方不明者は28,505名にものぼり、被災者の心労も日を追うごと増しています。

こうした現状が少しでも良くなってほしいという願いを込め、震災で犠牲となられた方々のみたまを慰霊するため、平成23年5月13日、滋賀県神社庁大津大神宮にて東日本大震災復興祈願祭が斎行されました。

当日はご神前に東北のお酒やお菓子、笹かまぼこ等の名産品がお供えされ、会員一同で被災地の一日も早い復興を祈念致しました。

0001.JPG 0002.JPG 0003.JPG 0004.JPG 0005.JPG 0006.JPG 0007.JPG
 
 
戻る
このページのトップへ